紳也特急 242 ”話し言葉が伝わらない社会”

242号 話し言葉が伝わらない社会

● 生徒の感想
○ インターネットは情報が詰まっただけのサイト
● 伊丹空港ナイフ事件がなぜ起きた?
○ 口頭の注意耐えられず
● 短いセンテンスで
○ 耳から情報を入れる機会が激減
● 目から入る情報はスルーされている?
○ 聞く前に自分の中に正解がある
● 正解依存症
2019年10月1日

むくべきか、むかざるべきか in NHK

NHKがまじめに取り上げてくれました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190904/k10012063061000.html

先日、情報モラルの専門家が「9割のお子さんは大丈夫」として、1割のトラブルに巻き込まれる若者たちにまるで興味がないという話をしてくれました。

私の外来には次のような人が受診しています。
 30歳を過ぎても「むく」ということを知らない
 知的障害のため、陰茎の清潔が保てない
 児童養護施設で職員もちゃんとフォローができない

だから私の結論は、できる人が、できる時に、できること(むくこと)をしましょう。
2019年9月5日