学校、施設、店舗等の再開時に気を付けたいこと

再開時に当たっての注意事項

様々な施設利用時のチェックリストを作成しました。

接触感染・媒介物感染対策

施設利用に関して
 ・入口でのエタノールによる消毒(アレルギーがあれば石鹸による手洗い)の徹底
 ・イス、テーブル、ドアノブ、トイレ(特に水道の蛇口)、エレベーターボタン、カラオケマイク等を次亜塩素酸ナトリウム溶液(ハイターなどを0.05%に希釈して使用)で消毒。
  (営業時間前後以外にも、特に客の入れ替わり時に定期的に実施)
 ・可能なところでの洗面台での自動水栓の設置
 ・トイレでは使い捨てのペーパータオルを使う
 ・飛沫、エアロゾル拡散による接触・媒介物感染リスク低減のためマスクの着用を勧める
 ・退出時にエタノールによる消毒(アレルギーがあれば石鹸による手洗い)の徹底で万が一にもウイルスを持ち出さない

飲食を伴う場合
 ・マスクは入店時に外す(マスクの表面を触らないため)
 ・食事直前の手洗い、エタノールによる手指衛生の徹底
 ・素手で食事に触れない工夫
 ・直箸にならないよう取り箸を用意


飛沫感染・エアロゾル感染対策

施設利用に関して
 ・十分な換気(換気扇の使用、入口のドアや窓を解放する)
 ・カラオケは当面の間は控える
 ・大きな声を出さない
 ・飛沫感染、エアロゾル感染予防のためのマスクの着用を勧める
 ・お客様同士の距離をできる限りとる(参考-2m)