絆(きずな+ほだし)

「絆」という漢字は、つながりやむすびつきを意味する「きずな」という読み方の他に、手かせ、足かせ、束縛、迷惑を意味する「ほだし」という読み方があります。

両方の意味があるからこそ、本当の「絆」が生まれ、一人ひとりがつながり、元気になっていけるのです。