こどものおちんちん

子どもの包茎・むきむき体操

包茎・おちんちん・ペニス

嵌頓包茎(戻らなくなった時のために)必読

おちんちんってどうなっているの?

年齢に応じた指導の工夫(むく場合です)

むくべきか、むかざるべきか

“むきむき体操”の是非で論争

青木裕子さんとの対談「男の子たちの“性器いじり”どうしたらいいの?」

いろんな意見があるのが「おちんちん」です。だからこそ、このHPをネタに、家族、仲間、保健医療関係者と共に考えていただければと思います。

いしゃまち というサイトに岩室紳也が書いた記事をアップしています。
 子どもの包茎
  1.医師が教えるおちんちんの基礎知識
     なぜ「子どもの包茎」なのか?
     「手術」から「むきむき体操」へ
     おちんちんの構造
     包茎とは
     「真性包茎」と「仮性包茎」
     嵌頓包茎(かんとんほうけい)
  2.包茎を正しく扱えないことで子どもの時期に起こるトラブル
     「包茎を正しく扱う」とは?
     亀頭包皮炎
     バルーニング
     ミクロペニス・埋没陰茎
     ミクロペニス・埋没陰茎こそきちんとむきましょう

  3.むきむき体操(包皮翻転指導)のすすめ<
     むきむき体操のトラブルの未然防止のために
     むきむき体操の実際
     むけるようになってから

取材記事に岩室のコメントが出ています。  息子のちんちん大丈夫? 「むきむき体操」とむきあう母親の不安と孤独