2021思春期保健指導者研修会(中止)

残念ながら中止とします。
昨今のコロナ禍の中、開催を模索し続けてきたのですが以下の理由が重なり、中止することとしました。
1.オンライン講義等が増える中で、対面で伝える重要性はますます再認識されてきました。しかし、一方で感染予防に対する世間の過剰なまでの反応のため、研修会の本来の目的である講師を含めた参加者の交流の場が十分確保できない。
2.懇親会場の設定も、感染予防策をお店側ときちんと、具体的に調整し徹底することが難しい。
3.講師の職場の外出自粛命令が出されたまま。
このような理由から2021年1月の開催は見送ることとしました。
2022年1月に皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

こころに響く話をするために

思春期世代の若者に、健康に関することについて話をするとき、こちらが伝えたいことがうまく伝わらないと思ったことはありませんか?

正しい知識があるのに、専門職なのになぜ話が伝わらないの?
今どきの若者ってどうして話を聞かないの?
話を聞いてくれているのに手応えがない…
そんなことを思いながら話をしたことはありませんか?
思春期世代にどんな話をすれば耳を傾けてくれるのか、どういう話し方をすれば伝わるのか、どんな話が行動変容に繋がるのか そんなことで悩んだことはありませんか?

思春期の子どもたちなどを相手に年間100回以上の講演で全国を飛び回る岩室紳也、「神様がくれたHIV」の著者北山翔子、インターネットスペシャリストの宮崎豊久と一緒に何をどう伝えるかを一緒に学ぶ機会です。。

子どもたちを笑顔にするお話しをしてみたいと思いませんか?
子どもたちの心に響くお話しをしてみたいと思いませんか?
コツさえつかめば、誰にでもできるのです。
たった2日間の研修で、皆さんも相手に伝わる話ができるようになります。

日 時:2021年1月30日(土)〜1月31日(日) 10:00〜17:00(2日目9:00~16:30)
講 師:岩室紳也、北山翔子、宮崎豊久
場 所:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟106会議室
東京都渋谷区代々木神園町3−1
定 員:17名(国立オリンピック総合センターの規定より
参加費:20,000円
宿泊費:3,560円
懇親会費:4,400円  (価格は予定)

申込開始は2020年8月16日(日)10時(予定)でしたが、新型コロナウイルスの状況を見極めるべく申込時期は11月1日まで延期しました。しかし、結果として今回の開催は見送ることとしました。

思春期保健指導者研修会とは?  研修会日程
2021年1月の思春期保健指導者研修会のチラシ(pdf:2020.3.3更新)
過去の受講生感想